げんきが・・・


何の前触れもなく


今朝、げんきが突然、お空に行ってしまいました。


昨日、久しぶりに全員の体重測定を久しぶりにして


げんきは6.2k 少し太っちゃったね…なんて話してました。


IMG_1769.jpg


猫ベッドに寝たままで逝ってしまいました。


困惑してます。


あっちでケンタとウルルが待っていてよかった。


安らかに・・・
ブログランキングバナーにほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ 
ブログランキングに参加しています。
いつもありがとうございます^^;







スポンサーサイト

COMMENT 6

由桜  2016, 02. 23 [Tue] 04:51

No title

えっ????????

何度読み直しても げんきくんですか?

驚き過ぎて言葉が無いです

何も苦しむことなく逝ってしまったのかな?
悲しい・・・・

Edit | Reply | 

capri  2016, 02. 23 [Tue] 12:19

No title

長いこと病気と闘って苦しんでってのもつらいけど・・
不意打ちって心の整理がつきませんね・・
ワタシなんかだと動揺しまくりそうです

げんきクン、安らかに。。。。

それしか言えないケド

Edit | Reply | 

アン  2016, 02. 23 [Tue] 22:42

No title

由桜さん capriさん
私も何が何だかわかりません。
多分、眠ったようにいったと思います。
それがせめてもの救いです。
ありがとうございました。

Edit | Reply | 

-  2016, 02. 28 [Sun] 09:30

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

にゃんこ  2016, 02. 29 [Mon] 10:30

No title

久しぶりに此方に訪問

えっ、もう吃驚です!

眠った様にとか苦しまなくてとか
自分に言い聞かせては見ても
何故?と思いますよね。
私もチャシロを亡くした時は思いました。
今でも気持ち的には安らかになりましたが
やっぱり何故と今でも思います。

Edit | Reply | 

アン  2016, 02. 29 [Mon] 13:35

No title

にゃんこさん
ありがとうございます。
チャシロ君の時もそうだったと思うけどなんでなんでなんでって感じです。
主人が同じ部屋で寝ていて寝ているみたいだから朝起こしたら
もう息がなかったようです。
みだれた様子もなく丸くなって寝たように逝ったみたいです。
ウルルの時がたいへんだったのでこんなふうなお別れもありなのって・・・
でも早すぎ!
やっと気持ちが少し落ち着いてきました。
ボラで忙しい1週間だったから少しは気もまぎれたかなって
暴れん坊のげんきが安らかな顔でいってくれたのがせめてもの救いです。
ありがとうございました。

Edit | Reply |